★あなたの人生が狂わぬよう手術別の名医をお教えします

名医をお教えします
(失敗画像 解説付き)

NHKで紹介された公式ブログ≫

名医を探そうと調べれば調べるほど迷ってしまった経験はありませんか・・・
クリニックのHPやブログには魅力的な内容しか載せておらず、実際に起こした失敗やリスクには触れていないので信用できない。
症例写真は明らかに加工されており鵜呑みにできない。
そもそも術前写真はスッピン、固い表情、暗い被写体なのに、術後写真は薄っすらとメイク、かすかに微笑んだ表情、明るい被写体で撮ってあるので比較にならない。
カウンセリングにおけるドクターの感じが良かったり納得のいく内容であったからといって手術の技量とは別問題。
そもそもカウンセリングの大部分をカウンセラー(というと聞こえがいいがその実態は営業スタッフ)に任せているクリニックも多い。
メール相談に対する回答が丁寧だったり納得のいく内容であったからといって手術の技量とは別問題。
そもそもメール相談への回答はドクターが書いているとは限らずスタッフが担当しているクリニックも多い。
ネット上の口コミ情報は賛否両論がある上に余りにも情報量が多すぎて何を信じていいのか余計に迷ってしまう。 等々

そこで、もし自分が受けたい手術の名医を見いだせない場合には・・・
下記の手術別 「メール相談フォーム」 から管理人へご相談ください。原則メールが届いた24時間内に返信を差し上げます。なお、相談フォームの記入内容によっては管理人の判断で抽象的な回答にとどめるかも知れません。予めご了承ください。

すでにカウンセリングを受けたり候補のクリニック(ドクター)がある場合・・・
そのクリニック(ドクター)名を相談フォームに記入され送信ください。僭越ながら管理人が知りうる限りのアドバイスをさせていただきます。

プライバシーについて・・・
相談内容が美容整形という性質上、相談フォームには、氏名住所電話番号など個人情報に関する記入項目は設けてありません。ですから何の心配もせずお気軽にご相談ください。

もちろん相談は無料です・・・
このブログは営利を目的に開設しているわけではありません。
美容外科医の90%以上がお金と向き合うだけで患者とは向き合いません。管理人など微力ではありますが医師の倫理にもとる輩に一矢を報いたくこのブログを開設しているに過ぎません

▼以下、手術別の 「メール相談フォーム」 です・・・
——————————————————–
輪郭形成 輪郭 (エラ、あご、ほほ)の名医 左の文章をクリックして下さい
——————————————————–
豊胸(脂肪注入) 豊胸手術の名医 左の文章をクリックして下さい
——————————————————–
フェイスリフト 若返り (リフト、たるみ、しわ)の名医 左の文章をクリックして下さい
——————————————————–
二重瞼 二重瞼の名医 左の文章をクリックして下さい
——————————————————–
目もと 目もと (たるみ、クマ)の名医 左の文章をクリックして下さい
——————————————————–
鼻 鼻の名医 左の文章をクリックして下さい
——————————————————–
矯正歯科 矯正歯科の名医 左の文章をクリックして下さい
——————————————————–
名医 上記以外の名医 左の文章をクリックして下さい
——————————————————–
美容整形 美容整形/全般の相談 左の文章をクリックして下さい
——————————————————–

美容整形クリニックの情報収集

名医をお教えします
(失敗画像 解説付き)

NHKで紹介された公式ブログ≫

こんな書き込みを見つけたので・・・
「ネットやってなくて、新聞のチラシから情報を得ることしかできない
アナログ人間なんかは、情報難民だし悪徳クリニックも騙しやすいだろう・・・・・」
まさにその通りですよね。
悲しい事に情報に乏しい人は、悪徳クリニックに騙されます。
美容整形は自分の人生に関わることと思います。
私自身、事前に情報収集することはとても重要なことだと感じてます。
新聞の広告を一目見ただけで美容整形手術を受ける美容外科を決めてしまうのは私からしてみれば恐ろしすぎること。

– – – – – – – – – – – – – – –
▽読者寄稿記事

エラ削り(下顎角形成)とは、エラの角を部分的に削ることでエラの出っ張りなくし、さらに外板の厚みを削ることで正面からも横からもほっそり、スッキリさせる手術です。一般的には、口腔内を切開して行いますので、顔の表には傷はつきません。エラ削りの費用はクリニックによって数十万~百万越えとかなり差があります。また、輪郭形成を行っている日本の美容外科医は少ないことから、韓国で手術を希望する人が増えています。海外での手術は危険がたくさんです。通訳がいるから心配ない、症例数が多いから上手、なんてことはないのです。日本でも輪郭を得意とする美容外科医はいます。巡り会えないのは探すのが下手なだけです。

鼻の下がちょっと長いのが気になってカウンセリングを受けました。ネットで調べると鼻下短縮術というのが自分にあってると思ってましたが、どうやら骨格に問題があるそうです。上顎が長いらしく、鼻をいじってしまうと顔のバランスがくずれてしまうみたいです。そしてこの問題を根本的に治すならLefort1骨切りという手術で中顔面の骨をダルマ落としのように中抜きし、上下の骨をプレートで固定して短縮するらしいです。この手術は本来は保険適応の顎変形症の患者さんに行っているようで、なかなか美容外科では行っていないようです。手術が大がかりなことと、別に歯科矯正も加わってくるからです。私もすぐには手術できませんが、いつかやろうと思ってます。自分の考えていた手術とは違ったけど、専門家にみてもらったことで顔のバランスが崩れることがなくて良かったと思ってます。

頬骨骨切りやってきました。正面から見たときの頬の出っ張りが無くなったことと、斜めから見たときの出っ張りが無くなったことに大満足です。この手術は口の中ともみあげを切開します。術後5日目くらいまでは目の周りに内出血が出たので家から出ませんでした。横になると内出血の引きが遅くなるらしいので座ってのんびりしてました。頬骨が出てると顔がゴツゴツ見えて嫌ですよね。手術は怖かったですが、全身麻酔で気づいたら終わってるし、心配事があったらすぐに看護師さんがサポートしてくれたので安心してダウンタイムも過ごすことができました。
脂肪注入の豊胸手術をやりましたがあまり大きくならなかったのでバッグの豊胸手術を再度検討しています。あと気になってるのが小さなシコリがいくつかあることです。脂肪を入れたクリニックに問い合わせたら潰すので来てほしいということだったので行きましたが、グリグリ潰されてとても痛くて。まだ残ってるからまた来てほしいと言われたんですがもう行きたくありません。そこで質問ですが、1センチくらいのシコリが左右2、3個あってもバッグの豊胸手術をすることは可能でしょうか。形が崩れたり、シコリが目立ってしまうことはあるのでしょうか。あと、脂肪注入もバッグもやってたら乳ガン検診は受けられないのでしょうか。
– – – – – – – – – – – – – – –

手紙 あなたの人生が狂わぬよう手術別の名医をお教えします!

左クリック NHKで報道された管理人の公式ブログ!